猫と小説と煩悩と

BL小説書きの日記です。内容にBLを含みますので、閲覧にはご注意下さい。

 

告知【文庫】 

新刊発売のお知らせです。
6/15にルチル文庫さんより『王子様は甘やかしたがり』が発売になります。
このお話は、とにかく王道ど真ん中なお話を書いてみようと思って作ったお話になります。
受けはちょっと不幸な境遇だけど健気な頑張り屋で、攻めは紳士な王子様。
ネコミミシッポに小さい子、身分差年の差、甘々シンデレラストーリーという、美味しいものしか入れていないお話です。
糖度高めで、安心して読んでいただけるお話に仕上がったかなと思います。


<あらすじ>
人間にネコミミとシッポのある世界に暮らすたまは、孤児院育ち。
赤ん坊の頃に捨てられたたまは、サビ(黒と茶がごちゃ混ぜになったような毛色)で鍵シッポという外見がコンプレックス。
そのため引き取り先でもうまくいかず、結局家族を持てないまま、独りで生きてきた。
夜学に通う資金を貯めるため、ホテルの清掃のアルバイトをしているたまは、ある日VIPルームの宿泊客、ローランドと出会う。
ローランドはノルウェージャンフォレストキャットの純血種で、まるで王子様のような美形。
しかしたまは、彼の連れている子供、ミーシャを誘拐したと誤解されてしまう。
幸い誤解はすぐ解け、謝ったローランドに頼まれたたまは、VIPルームの清掃とミーシャの子守を引き受けることになるが……。


今回の攻め、ローランドは紳士的で包容力のある、中身も見た目も王子様のような攻めです。
正攻法で真正面からたまに迫るので、片思い期間中、ローランドがストレートにたまを口説いたり、甘やかすシーンはとても楽しかったです!
受けのたまも、不幸な生い立ちですが、うじうじする子ではなく健気な頑張り屋なので、幸せにしてあげなきゃ、と思いながら書いていました。
あとは脇役のミーシャくんですね。
後書きでもちょっと触れましたが、ミーシャくんはたまとローランドの名付け親で。
この子が「たまちゃ」「ロロたん」と二人を呼ぶところを想像して、名前を決めました。
最初はちょっと人見知りですが、懐くと天真爛漫で天使みたいなミーシャくんを書くのはとても楽しかったです。
今回イラストをご担当下さったのはサマミヤアカザ先生なのですが、このミーシャくんがとにかく可愛くて。
表紙も可愛いのですが、中の挿絵もいたるところにミーシャくんがいて、それがどれも可愛くてたまらないので、是非ご堪能下さいv
表紙の三人も、ラブラブ甘々でとてもお気に入りです。
サマミヤ先生の描く美形攻めは本当に麗しくて、私はこの表紙のラフをいただいた時には、もう表現する言葉が追いつかないなと思いました。
そんな美しい挿絵に彩っていただいた『王子様は甘やかしたがり』は、いろいろな出来事を挟みつつ、どんどん二人の甘さが増していく、ミルフィーユみたいなお話になりました。
甘々王道シンデレラストーリー、是非是非よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

告知【アンソロジー】 

新刊発売のお知らせです。
5/18リブレさんより『もふエロ獣図鑑 小説アンソロジー』が発売になりました。
アンソロジーということで、他の先生方との合同誌みたいな感じになっています。
私も『竜人と運命の対』で呼んでいただき、番外編『ジーンの巣作り』を書かせていただきました。

本編の後、竜人の里でジーンと共に暮らし始めた陽翔。
戦いの後処理に追われて忙しいジーンと、相変わらずいちゃいちゃが恥ずかしい陽翔はすれ違いの日々。
だがそんななか、陽翔の部屋から持ち物がなくなる事件が起き――。

当初はもう少し短くコンパクトにまとめようと思っていたのですが、お布団シーンが通常運転で長くなってしまって、結局いつも通り長めのエロでお届けする感じになりました。
まあ、エロと銘打ってあるし、ピンク増量でもいいかな、と!
番外編なので甘々な後日談なのですが、こちらは来月続刊が出るので、前巻をお読みでなく、竜人攻めってどうなのかなという方も、お試しに読んでみていただけたら嬉しいです。
他の先生方の作品はまだこれから読ませていただくのですが、素敵な先生が揃い踏みなので是非よろしくお願いいたします。

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

J.GARDEN44お礼 

3/4に行われたJ.GARDEN44に参加して来ました!
ご参加の皆様、お疲れ様でした。
スペースまでいらして下さった方々も、ありがとうございました。
私は今回が6回目のイベント参加だったのですが、ようやくちょっとだけ落ち着けるようになってきました(笑)
とはいえ、やっぱり設営は時間ギリギリなのですよね……。
イベント前は、頭の中で何度もシュミレーションするのですよ。
布引いて、あれを組み立てて、値札出して、本を並べるだけ! と。
だけ、のはずなのに、何故あんなにも時間がかかるのか……。
もっと効率よく動けるようになりたいです。

今回は、既刊が二種売り切れになりましたが、新刊はなんとか持ちました!
ここ最近は新刊が売り切れになってしまうことが多く、申し訳ないことこの上なかったので、最後まであってほっとしました。
通販は新刊、既刊共に、引き続きコミコミスタジオさんにてお願いしております。

コミコミスタジオさん

今回の新刊はたくさん在庫がありますが、既刊は在庫が少なく、次回イベント参加まで持たないかもしれないので、お早めにお求めいただけたら幸いです。
秋庭にも参加したいなと思っておりますが、まずは目の前の原稿ですね!
今年の刊行はもうちょっと先なのですが、楽しい作品をお届けできるよう、頑張りたいと思います。


いつもの通り、イベントでお配りしたペーパー分のSSを上げておきます。
今回のSSは、郁也さんから篤へのラブレターという体で、お手紙にしました。
というのも、今回印刷をお願いしたしまや出版さんで、ラブレターフェアというのをやっていて。
SSをラブレター風にして、封筒に入れていただけるという素敵な企画だったので、これは是非やってみたいなと思い、新刊の中で、篤が誕生日プレゼントに、郁也さんに手紙をおねだりするシーンを入れてみました。
郁也さんのエッチな妄想が知りたいから手紙にして書いて、みたいな冗談まじりのリクエストなのですが、郁也さんは真面目なので実際に書いちゃいました、という手紙です。
なので、手紙だけ受け取っても、多分なんのこっちゃ、という感じだと思います。
新刊を通販でお求めの方は、是非新刊をお読みになってから以下SSを読んでみて下さいv
また、ペーパーはまだ余りがありますので、もし欲しいという方がいらしたら、出版社宛のお手紙等で、ご感想に一言添えていただければ、お返事と一緒にお送りいたします。
それでは、郁也さんのエッチな妄想、お楽しみ下さい♪


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


篤へ

お誕生日、おめでとう。僕の誕生日はまだ先だから、しばらくは一歳差だね。
いつもよりちょっと年齢が近くなると思うと、なんだかドキドキします。
大学生活も慣れてきたと思うけど、これから講義も難しくなってくるから頑張って。
いつでも相談にのるから、なにかあったら言って下さい。
……一応、篤の言っていたアレを書いてみます。でもあの、お願いだから読み流してね?

よく想像してたのは、スーツ姿のあっくんです。同じ会社の後輩とか、いいなって……。
先輩って呼ばれてみたいな。あと……、ネクタイで手首縛られちゃたり、とか。
前に一度見かけた浴衣姿のあっくんも、忘れられないです。
子供の頃と違って、すごくカッコよく着こなしてたよね。
夏祭りの帰りに誰もいない公園でとか……、……なに書いてるんだろうね、僕。 
でもあの、警官姿のあっくんは見てみたいかな。きっとすごく似合うだろうから。
……確かオモチャの手錠とか、あるんだよね?

書いてはみたけど、やっぱり恥ずかしいからこの手紙は渡せそうにないです。
だからってわけじゃないけど……、どんなシチュエーションよりも、
愛してるって言って、キスしてくれるのが一番嬉しいかな。
大好きだよ、あっくん。
郁也

2018.3.4 J.GARDEN44フリーペーパー

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

J.GARDEN44参加のお知らせ 

イベント参加のお知らせです。
3/4、池袋サンシャインシティにて開催のJ.GARDEN44に参加します。
サークル名は『猫と水玉』、スペースはBホール・そ14aです。

新刊は商業誌『猫可愛がり彼氏の初恋』の番外編になります。

猫可愛がり彼氏の初エプロン
『猫可愛がり彼氏の初エプロン』(A5/28P/200円)

今回の表紙はチョコミントっぽい感じにしてみました。
遊び紙もそれっぽい感じを狙ってみたのですが、うまくチョコミントっぽい感じになってるかな。
また、今回のフリーペーパーはお手紙です。
新刊の内容にリンクしているもので、お手紙だけだとハテ? という感じだと思いますので、基本的に新刊をお買い上げの方にお付けしますが、もし既刊のみお求めの方でご入り用でしたらお声がけ下さい。
ペーパーはイベント限定での配布となりますが、内容はまた後日、こちらのブログに上げる予定です。

通販はいつものコミコミスタジオさんにお願いしております。
コミコミスタジオさん

その他、既刊を3種持ち込み予定です。
『白狼王の愛嫁 番外編再録集1』(A5/84P/600円)
『サーベルタイガーの蜜愛』(A5/52P/400円)
『竜人と運命のユタンポ』(A5/44P/400円)

既刊の在庫は『サーベルタイガーの蜜愛』が少なめです。
こちらの再版はしませんので、お求めの方はお早めにいらしていただけたら幸いです。

当日は著書や同人誌へのサインも承りますので、お気軽にお声がけ下さい。
ただ、スペースは私一人での対応となりますので、混雑時はいったんお預かりし、お時間を置いて後ほど取りにきていただく形をとる場合があります。
13時くらいまでは混雑しがちで、基本的にお預かりになると思いますが、頒布優先とさせていただきます、ご理解ご了承下さい。

あと数日かと思うと緊張しますが、お会いできるのを楽しみにしております。
当日はどうぞよろしくお願いいたします!

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

告知【文庫】 

文庫発売のお知らせです。
11/30にルチル文庫さんより、『猫可愛がり彼氏の初恋』が発売になりました。

お話としては、幼馴染み年下攻め初恋ものです。
受験生の篤は、志望大学に通う二つ上の幼馴染み、郁也に家庭教師をしてもらうことになる。
しかし、篤にとって郁也は初恋の相手。
美形で雰囲気のある郁也の思わせぶりな仕草にドギマギしてしまう篤だが、幼い頃から篤のことを猫可愛がりしている郁也は、そんなことお構いなしに接してきて……。


今回は、とにかくメスお兄さんが書きたくて(笑)
どうした?って自分でも思うくらい、無性に書きたくてたまらなかったのですよね……。発作かな?
イラストはカワイチハル先生です!
担当さんに、「今度はメスお兄さんが書きたいんです! コンセプトは『エッチなお兄さんは好きですか?』です!」と鼻息荒くお話している時に、実は今回はカワイチハル先生にお願いしようと思っていて、とお話が出たもので、先生の可愛らしいイラストにそんな欲望まるだしなお話を書いていいのかと一瞬ひるみました……。
しかも私、最初は攻めをごりごりの柔道部主将にしようと思っていて。
なんとなく、たおやかなメスお兄さんにはゴリラみたいな無骨で大柄な童貞攻めがいいかなって……。
いや駄目だ、さすがにもうちょっと爽やかな攻めにしないと駄目だ、だってせっかくカワイ先生に描いていただくんだし!と思い直し、最終的に攻めの篤は剣道部主将になりました。思い直してよかったです。
おかげで表紙の篤がとても爽やかなのですが、それ以上にイメージぴったりなのが受けの郁也で。
綺麗で優しそうでいい匂いがしそうで、色気と可愛らしさがにじみ出てる、まさにメスお兄さん!
今回カワイ先生はキャララフの段階から本文の外見描写、サラサラの髪とかうるうるの瞳とかをたくさんメモして下さって、いただいた時にはどれだけメスお兄さんの描写に力を入れてるんだ自分……とちょっと恥ずかしく思いつつ、これですー!と一人で叫んでしまいました。
表紙の髪の色とか唇の形とか、もうめちゃめちゃ綺麗で、見る度にじっと見入ってしまいます。
また、今回表紙にはメインの二人だけでなく、作中に出てくる犬のきなこ餅と黒蜜も描いていただいていますv
カワイ先生の描かれるワンコやニャンコが大好きなもので、是非カラーで見たい!とお願いしてしまいました。
二人と二匹が仲良しさんな、癒やし満点の表紙にしていただいたので、是非是非ご覧下さいv

メスお兄さんってすごいパワーワードだね、と幾人かの知り合いに言われたのですが、個人的には端的に性質を表している素晴らしい単語だと思っています。
だって、メスお兄さんってだけでもう、エッチな美人受けってことが確約されてるじゃないですか!
年下攻めは大好きで何作か書いているのですが、今回みたいな年上受けは書いたことがなかったので、すごく楽しく書きました。
メスお兄さんって……、と単語で引いてしまわれるかもしれないのですが、甘々の可愛いお話ですので、身構えずお手にとっていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたしますv

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード