猫と小説と煩悩と

BL小説書きの日記です。内容にBLを含みますので、閲覧にはご注意下さい。

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

告知【雑誌】 

風邪でふせってたもので、お知らせが遅くなりましたが、小説bーBoy11月号発売になりました。
『ライオン生徒会長の野獣な愛情』を載せていただいてます。
イロモノ特集ということで、獣人攻めを書かせていただきました!
巻頭って初めてじゃないかな。
表紙めくったらすぐ自分の作品だったので、とてもびっくりしました。

イラストは壱也先生です。
表紙がですね、今回カラーにしていただけたのですが、もうこれがすごく可愛くて!
ライオンの獣人の攻めが受けを抱っこしてすりすりしてるのだけでも可愛いのですが、そこにミニキャラも追加してくださったのです。
攻めが受けの枕抱えてごろごろしてるのとか、受けがその枕に毛がいっぱいついて「……」ってなってるところとか描いてくださって、最初にラフをいただいた時は、あまりの可愛さに悶絶してしまいました。
いやあもう、よくぞこの表紙をカラーにしてくださった!
眺める度ににこにこしてしまいますw

あらすじとしては、山奥の男子校に臨時採用された、新米教師の透也。
生徒会副顧問を務める事になり、生徒会長に挨拶に行ったが、生徒会長の奏多は透也の匂いを嗅ぐなり、ライオンの獣人に変身して襲いかかってくる。
実は奏多の一族は、獣人に変身できる能力を持つ子供が稀に生まれる一族で、透也はその獣人が強烈に発情してしまうフェロモンを発しているらしかった。
学園には他にも獣人が通っている為、奏多は襲ってしまったお詫びにと、透也を守ると言いだし……。

攻めの奏多は、ライオンの獣人ですが、ものすごくワンコです。
私は書いててこの奏多が可愛くてたまりませんでした。
でっかい獣人姿の事が多いのですが、透也の匂い嗅いでごろごろ喉鳴らしてたり、ほっぺざりざり舐めてたり。
なんだろう、甘えたなでっかいネコみたいな子になりましたw
まっすぐで一途な、明るい年下ワンコ攻めはもともと好きなのですが、更にその攻めが獣だとこんなにものすごく楽しい事になるんだな、と書いててご褒美みたいな感じでした。
受けの透也は、まじめだけどちょっと要領の悪い、でも一生懸命な子です。
最初は、なにがなんだか分からないまま突然獣人に襲われてしまい、びくびく怯えているのですが、だんだん奏多の事を知っていって、慣れていくのを書くのが楽しかったです。
私もライオンのタテガミ撫でたい、もふもふしたい、と煩悩をこじらせながら書きました。

今回、獣人ってどう書こう、と最初はちょっと悩みました。
完全に獣ではなく、あくまでも獣人なので、どういう動きをするのかなとか、お布団シーンはどうしようかなとか。
でも書いてみたら、爪でバリーッて受けの服破くのとか、ざりざりの舌であれこれするのとか、すごく楽しかった(笑)
いつも思いますが、こういうのは案ずるより生むが易しですね。
獣人のあれがあれなのは私のこだわりですw すみませんw

ちょっと異色な獣人攻めではありますが、可愛いラブコメになっておりますので、楽しんでいただけたら嬉しいです。
よろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kushinoyui.blog.fc2.com/tb.php/28-ebae5941
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。