猫と小説と煩悩と

BL小説書きの日記です。内容にBLを含みますので、閲覧にはご注意下さい。

 

告知【文庫】 

講談社ホワイトハート文庫さんより、『君のいる世界』が発売になりました。
イラストはあおいれびん先生です!
あおいれびん先生に高校生を描いていただけるなんて、幸運以外のなにものでもないですよね……!
表紙の夕陽がとても綺麗ですが、物語の中でもたくさん出てくる時間になります。
お話を読み終わった後、もう一度見ていただけたらいいなという表紙を描いて下さいました。
本文中の挿し絵も爽やかでカッコいい、男子高校生の魅力がたっぷり詰まったイラストばかりですので、是非ご覧いただけたら幸いです。

ネタバレを避けて、発表になっているあらすじで触れている部分だけでお話を説明しようと思うのですが、なかなか難しいですね……。
今回のお話は、ざっくり言うとタイムリープものになります。
元サッカー部のエースだった涼介には、ケガによりプロへの道を諦めたという過去がある。
失意の涼介を救ってくれたのは、部長でキーパーの龍だった。
以来親友になった二人だが、涼介は次第に龍のことを親友以上に想い始めている自分に気づくようになる。
葛藤しつつも、親友を失いたくないという思いから、気持ちをひた隠しにする涼介。
そんなある日、涼介は目の前で起きた交通事故により、龍を失ってしまう。
しかし翌日、涼介は不思議な出来事により龍の生きていた前日に戻り――。



今回のお話は、片想いの相手が生き延びる未来へ進むために、過去を繰り返すお話が書きたいなと思って作ったお話になります。
たくさんつらい思いもする二人ですが、そんな中でも男子高校生がわちゃわちゃっとしているところは楽しく書きました。
友達を好きになってしまったことへの葛藤とか、互いを思いやる気持ちとか、高校生らしい青春ものになったかなと思います。
果たして彼らは「君のいる世界」に進めるのか。
お手にとってお確かめいただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

category: 未分類

TB: 0    CM: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kushinoyui.blog.fc2.com/tb.php/47-db5b7771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード